無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月22日 (水)

いよいよ始まったぞ、医大病院建設開始

ずっと工事用フェンスでぐるりと囲われていた壮大な空き地。

いや、空き地じゃないですね。

「岩手医科大学附属病院建設予定地」

うちの事務所のちょうど目の前です。

先日、ようやく起工式が行われ病院建設が始まりました。

Fullsizer

同じ敷地内北部には、2015年末から工事に入って現在まさに工事真っ只中の

「岩手県立療育センター」

「岩手県となん支援学校(仮称)」がデデーンと姿を現し始めております。

Img_5728

病院予定地の東脇の通りを車で走っていると、

大きなクレーンが何本も空にそびえたっていて、

後ろに山々がなければ、まるで都会にいるような錯覚に陥りますが…

左右を見渡せばいつも通りの田んぼや畑。

安心しました、矢巾です。

H29年度末にはこの療育センターと、となん支援学校が完成移転。

H31年には病院も移転。

日々変わりつつある「やはば」

矢巾のまちづくり案もいろいろと聞きますが、

矢巾ならではの、ほかのマチとは違う魅力がきっとあって

それがマチのチャームポイント=強みになるのでしょう。

私たちもマチの不動産やさんとしてその魅力を伝えながら

管理物件の価値を高めるだけでなく

マチの、エリアの価値を高めていきたいですね。

なんて雪解けの晴れた空にたつクレーン車を眺めながら思う夕暮れ。。。

2017年3月20日 (月)

加賀野に戸建てのように暮らす賃貸誕生!

加賀野の中津川沿いに面した閑静な住宅地に

戸建てに暮らすように賃貸ライフを楽しめる『KAGANO TERRACE』が完成しました。

Img_5646


Img_5645


Img_5649


赤いドアがかわいい01号室と…

Img_5648


ブルーのドアの02号室。

ゆったりメゾネット3LDKにさらに2階部分に蔵収納がついています!!

01


蔵収納、その広さなんとびっくり7.5帖!

シーズンオフの衣類はもちろん、趣味の道具を閉まったり

メンテナンスするスペースにしてもいいし、

蔵書たっぷりな方は何冊でもしまっておけます。

もちろん、各お部屋にもクローゼットもついてます。

…うちより収納量が素晴らしすぎてうらやましい…

Photo


横からみた断面図。

蔵収納の上にも洋室。この窓から中津川の風景も眺められちゃう。

メゾネットだから賃貸特有の上下階に気を使う心配もない!

しかも…

この『KAGANO TERRACE』には専用庭までついている!!

BBQもいいし、夏には子供プールで遊んでもいいし、

冬は雪だるまづくりも楽しいですねsnow

そんなワクワク賃貸ライフが楽しめる

『KAGANO TERRACE』

住所:盛岡市加賀野4丁目9-7

交通:岩手県交通「加賀野公民館前」バス停徒歩3分

総戸数:2戸

床面積:95.23㎡

賃料:115,000円~120,000円

駐車料:3,000円/台(2台目駐車料サービス)

エアコン3台・全室照明器具付

内覧可能です!

内覧ご希望の方はぜひマネジメント・ワン不動産まで。

019-658-8701

2017年3月17日 (金)

卒業、引越シーズン到来…

弊社の住所は矢巾町藤沢。

目の前には岩手医科大学。

Img_5680

賃貸管理しております、岩手医科大学学生専用マンション『メディコート』にも

こちらの大学に通われる学生さんがたくさんお住まいです。

毎年この時期になると、ご卒業、進級によるお引越しが集中します。

退去の連絡をもらい、入居した6年前がつい先日のことのように思い出されます。

なんて、時の経つのが早いんでしょう…。

先日卒業式の日、卒業式の帰りにご入居者のお母様が立ち寄ってくださいました。

ずっとお会いしたかったので、とってもうれしくて。

この6年間での出来事をお話して、懐かしく。

また春からの新社会人としての未来がキラキラと、とても楽しみになりました。

毎年、この時期は「どうぞお元気で」のさよならになんだか切なくなることが多いのですが、

賃貸を通してのご縁で

ご入居者のみなさんの成長や溢れんばかりのキラキラを間近で感じたり、

ご父兄のみなさんとのジンとくる交流に、賃貸ならではの楽しさや感動を感じます。

今週も来週もまだまだ「どうぞお元気で」のお見送りと、

そして「ようこそ」のお出迎えが続きます。

旅立つ方も、矢巾に新しくお住まいになる方も

どうぞいいご縁に恵まれますように!

2017年3月10日 (金)

『どんぐりっこ』うれしいその後

思い起こせば一昨年の2月からほぼ一年に渡って内装デザイン、家具の選定などに関わらせて頂きました『やはぱーく』。

もうすぐ開館して一年になるのですね…。

先日、3階の子育て支援センターの半澤理事長と久しぶりにお会いする機会に恵まれ、

『どんぐりっこ』のこの一年をお聞きしました。

建物が完成するまでは、何度もお打合せを重ねたり、

現場に通ったり、

寝ていても夢にまで出てくるほど(笑)

その物件はそれはそれは近しいものですが。。。

いざお引渡しを終えると、みなさんにどのように使われているのか

感想を聞くことが実はなかなか…ないのです。

子育て支援センター『どんぐりっこ』にこの一年、たくさんの親子が訪れていること。

その親子連れがあのランチルームで、持ち込んだお弁当や来る途中に買ってきたお昼をひろげることをとても楽しみにしていること。

こんな風に使ってもらえたら…と妄想しまくって作った空間がそんな風に

たくさんのパパママ、子供たちに使ってもらえているなんて…

最高のご褒美を頂いた気分です。

半澤理事長、ありがとうございますm(__)m

そんなランチルームはこちら。

Img_0085

おうちでご飯を食べているのと同じような空間じゃつまらない!

非日常で楽しく!

洋食器のデザイナーでも知られるエマ・ブリッジウォーターの食器が一面に描かれた壁紙が目を引きます。

ご飯を食べながら、あのお皿の陰にイヌが?卵もある!なんて話題が生まれたらうれしい♪

『どんぐりっこ』にはほかにも子供たちが大興奮の遊具もたくさんあるのですが、

お出かけになったらここもぜひご体験ください。

建物の外から見ると、ポコッと出っ張ったこの部分。

Linecamer


中から見ると空中に浮かんでいるような…

高いところが怖い私はなんだかムズムズしてきます(笑)

せっかく宙に浮いているような空間ならば…と

一つは、大きな木の上で一休みしているような気分に。

Img_8340


もう一つは、雲の上で一休みしているような気分に。

Img_8343


こういうちょっと高くて、狭い空間って子供たち大好きですよねー。

中央にでーんとあって移動できない柱は、思い切って大きな木に見立てました。

木の周りには小さな木の椅子!

Img_0089

子どもたちが座って折り紙やお絵かきを楽しめるスペースに。

画像はできたてほやほやの一年前のものですが、

今はスタッフのみなさんの手作りの装飾もあって

もっともっとワクワクする空間になっていますよ。

お子様とどこに遊びに行こうかな…と悩んでいるみなさま。

今日はこちらにいかがです?

矢巾町子育て世代活動支援センター

『どんぐりっこ』

岩手県紫波郡矢巾町又兵衛新田第6地割15番地5

矢巾町活動交流センター「やはぱーく」3階

TEL:019-656-6630

http://www.dongurikko.jp

2017年3月 7日 (火)

紫波町に新しい分譲地『クラッセ紫波桜町』誕生!

先日ただいま造成中とお伝えしておりました分譲地

『クラッセ紫波桜町』造成完了し分譲開始となりました!

紫波町桜町、全11区画。

約55坪~66坪。

分譲地紹介チラシもとても素敵に完成しました。

Photo

Photo_2

紫波町にあるワクワクする場所や、ワクワクすることも紹介してます。

ここで暮らしたらこんなことが楽しめるんだ~と

ワクワクする妄想ができたら楽しいですよね。

先日、現地看板も設置完了!

Dsc_0137

詳細知りたい!

現地見てみたい!

など『クラッセ紫波桜町』へのお問合せは弊社マネジメント・ワン不動産まで、どうぞお気軽に♪

019-658-8701

« 2017年1月 | トップページ | 2017年4月 »