無料ブログはココログ

2016年12月 3日 (土)

「矢巾クリニックモール」にて着工開始!

先日、矢巾町藤沢「矢巾クリニックモール」に

来春開院されます『仮)むらやま歯科医院』様の地鎮祭が行われました。

Img_4326

国道4号線「矢巾口」交差点を西(矢幅駅方向)に向かって

最初の信号の角にある「B.H.矢巾タウン」内にあります

「矢巾クリニックモール」

Img_4383

その中で今年開業された、やはば産婦人科さん、日本調剤矢巾薬局さんのお隣になります。

歯は、定期的なメンテナンスも大切です。

来春の開業が待ち遠しいですね。

2016年11月16日 (水)

長野のマチに魅せられて

先日、9月のリノベーションスクール@紫波でご一緒しました

長野市の善光寺門前通りで空家説明会を開催されている倉石智典さんのところにお邪魔して参りました。

もちろん、空家説明会にも参加run

毎月開催されているこの空家説明会は、単なる空家や空き店舗を紹介する物件ツアーとはまったく異なります。

様々な理由で今は使われなくなっている、歴史を感じる佇まいの建物。

それは、決して入居者募集を呼びかけている物件ばかりではないのです。

住まいとして使われていたものや

店舗兼住居として使われていたもの、

工場として使われていたもの、

それぞれに建物の持つストーリーと

そこに住んでた方のストーリーを感じます。

倉石さんたち門前通りに住む方のお話を聞きながらの、建物やその建物のある通りブラブラ歩き。

道中、そんな空家をカフェにしたり雑貨やさんにしたりした方たちのお店に立ち寄ったり

お話を聞きながら歩くマチ歩きは本当に楽しくて。

ご一緒した初めましてな方達とも、こここんなお店にしたら合いそうだよね!

とか盛り上がったり。

歩くほどにどんどんこのマチが好きになる自分を感じます。

Img_3775


Img_3779

毎月開催される見学会、この日で64回目!

いわゆる「物件」を内見したり紹介したりしているわけでもないのに

このおよそ5年で、80軒の空家を活用したお店が誕生してるのです…。

それって、マチのワクワクやドキドキが伝わることの結果なんだなぁと。

物件の面積や、築年数、賃料などのハード面が優先順位の真っ先にくるのではなく、

建物やマチやエリアのつくる魅力、ソフトなことが一番ハートにグッとくる。

一軒のお店から、その通りが変わって

その通りから一本裏路地も変わって…

いつしかマチ全体が変わっていく。

2時間の見学会後のあとも、私たちのマチ歩きは止まらない。

この旅行で泊まったゲストハウス、1166バックパッカーズからもらった

このエリアマップがマチ歩きに超大活躍!

Img_4132


谷中に行ったときにも、HAGISOでもらったエリアマップが大活躍したっけ。

マチの情報がギュギュッと詰まっていて、この地図を片手にお店を歩いて、

またそのお店の人におススメのお店を教えてもらう。

「素敵」の連鎖。

Img_3835


昔はビニール工場だったという素敵なカフェの美味しいパン。

そしてとびきり笑顔の素敵な店員さん。

Img_3830


古道具屋さんの美味しいコーヒー。

Img_3851

編物教室だったという建物は人気のピザやさんに。

Img_3867


Img_3869


どこもかしこも、

空間の素敵さもさることながら

その食べ物の本当においしいことや

会う人会う人の素敵さに

とても感動して、すっかり長野が大好きになってしまったheart04

Img_3844


Img_3765


Img_3846

また、次もこのエリアマップ片手にマチ歩きしよ。

今度来たときは、一緒に見学会した方のお店ができていたりして…!

2016年10月20日 (木)

ココチヨイお家をめざして。

先日のこと。

日頃からお世話になっておりますハウスメーカー様の建売住宅3棟の

インテリアコーディネート業務を無事終え、

たくさんのお客様で賑わったとのお話を営業の方からお聞きし、

とてもうれしく、そして安心しました。

実際にお客様に購入頂くという建売住宅のコーディネートは

どんなご家族構成なのか

どんなライフスタイルなのか

どんなお色が好きなのか

お聞きする対象のご家族がいないのに加え、

常設の展示場ともまた違う緊張感があります。

素敵なマイホームの夢を盛り上げつつも

グッとリアルにご自分の生活をイメージできる提案も盛り込みたく、

小さなお子さんをもつママだったら…

家事に仕事に忙しいママだったら…

こんな趣味をおもちだったら…と

いつも以上に妄想しまくり、

家族の会話が自然と生まれる空間と

ストレスのない収納と

生活していてのココチヨサを意識しつつご提案させて頂きました。

家具付の建売住宅って

ありそうでなかなかないですよね…。

明日からでも住めちゃえるくらいです。

ある共通のキーワードを3棟の小物のセッティングの際に仕込んでまいりました。

スタッフの皆さんにも3棟じっくりご覧いただいてcompleteしてみてくださいね、

とお話しましたが皆さんcompleteできたかな?

どんなご家族が楽しい時間を過ごされるのかなぁと

また一人妄想している秋の夜長。

Img_3502


Img_3602


Img_3497

2016年10月 9日 (日)

つけ麺の夏終わる…

大・大・大好きな

ラーメン「太极(タイヂ)」

2週間あくと禁断症状が現れます…。

そんなタイヂでこれがでてからすっかりはまってしまったのが…

その名も

「そば」

Img_0779

鶏ごぼうだしのラーメンで、具なしと具あり(チャーシューとめんま)が選べます。

※画像は具なし

私は具なしの澄んだスープの鶏とごぼうの香りと味が好きすぎて、毎回具なし。

たまにチャーシューとめんまが食べたいときには

「チャーシューとめんま」の別売りを頼み

だいぶ麺を食べ進んでから具をスープに入れます。

そのくらい、このスープがたまらなく美味しく

今日はスープ全部飲んだらちょっと午後つらいから程々にしとこ…

と心に決めて行っても、このスープを目の前にすると…

この通り…。

Img_0780

完全に飲み干してしまいます。。。

仕方ないわ、美味しすぎるんだもの。

そんな「そば」に今年の夏登場したのがーーー!

「つけそば」

ほかの人気メニューのつけそばも夏季限定で出るのが毎年の楽しみなんだけど、

正直私は「つけそば」ってあまり好みではなく

どんなに暑かろうが夏でも熱いラーメンでしょ派。

…だったんだけどね、

…今年の夏は夏だけはつけそばにしちゃう派に転向しちゃいました。

(タイジだけ特別♡)

Img_1750


熱いのもおいしいんだけど

つけそばも美味しいんだものー!

もちろん、こちらも自家製麺。

そばのスープに合うように作られていて

麺とスープの相性抜群。

あぁ、言うことなし。

食べ終わったら、スープ割でスープも空になるまで飲み干し…ます。

・・・・・

そんな「つけそば」も秋の訪れとともに今季は終了。

とともにまたいつものアツアツ「そば」を楽しむ日々。

「つけそば」来年また会おうね♡

2016年10月 2日 (日)

日詰のマチが変わる!

去る9月の出来事ですが…。
今年も紫波町の日詰商店街の遊休不動産を対象にした
「リノベーションスクール@紫波」が開催されました。

Img_2607

昨年も開催されたこのスクールは、
日詰にある空き家や空き店舗を単体でリノベーションする…というだけではなく、
「日詰商店街」というエリアを変えていくことに繋がる事業を考えます。

参加するユニットメンバーで
3日間マチ歩きをしたり、町の人に話を聞いたり、資料を調べたり…。
何度も事業案をより具体化するために話し合い。。。

昨年はスクール生として参加し、
熱い3日間を過ごしましたが…

今年はおこがましくもサブユニットマスターとして参加させて頂きました。

長野の善光寺門前通りで空き家や空き店舗の「空き家ツアー」を毎月開催し、
エリアに魅力的なお店や人を増やす仕掛け人の
倉石智典さんがユニットマスター!

お会いしてみたかった方で感動、
ユニットワーク期間中私自身が、倉石さんのお話すべてに刺激をうけまくり、
質問しまくりの3日間。

Img_2855


Img_2897


Img_2934

ユニットのメンバーにも本当に恵まれ、

素敵な事業案が誕生しました。

「欲しい事業は私が作る!」と言い切ったメンバーの静さん。

Img_2962

ビーガンのキッシュやパイを作る魅力溢れる料理人。

そのキッシュやパイの美味しいことと言ったら…

思い出しただけで涎がでます(笑)

紫波町産の南部小麦や、フルーツ、野菜をふんだんに使っています。

チーズや乳製品を使わずにこんな味が出せるのか!と感動しますよ。

オガールにある「カトマンズ」で、このキッシュ食べられます!

ワインに合うったら…!

Img_2921

事業化し来年お店がOPENできるように、スクールが終わったあともサポートします。

紫波町にそうやって素敵なお店や人を少しずつ増やしていきたい。

自分ができることって何だろう。

私だからできることで日詰を楽しくしたい、と改めて感じました。

また、素敵なメンバーにもたくさん会えたことも財産。

Img_2981

Img_3015


私も住む紫波町は、今でも十分快適で

食べ物も水もおいしく、住み心地が良すぎて

住んでみて初めてそんな住みやすさに驚くことが多いのですが。

オガールができてから尚一層その居心地の良さは増したように思います。

紫波町の自慢ですし。

でも、こうしてスクールを終えて改めて考えてみると

紫波町の風景や

農産物や

商店街のお店や歴史

そして人、人、人。

すべてが魅力そのもので、まだまだ発信しきれていないと感じます。

私が紫波に住んで感じたことを

次の世代にバトンタッチできたらいいな

子供たちにしっかり繋げられたらいいなと思います。

まだまだ楽しくなる要素満載の商店街も今後が楽しみ。

欲しい暮らしは自分でつくる。

よし、私も自分でつくらなくちゃ。

2016年9月26日 (月)

インターン生来る!

この夏の一番の刺激…

といっても過言ではなかったインターン生との1か月。

この夏、弊社では

NPO法人wizさんの実践型インターンシップに参加させて頂きました。

Fullsizerender


Img_3052


県内・県外の学生が夏休みを利用し、

県内のインターン受け入れ企業で実践型インターンを行うプログラム。

弊社に来てくれた彼女へのMissionは二つ。

①矢巾のエリアマップを作成せよ!

②カスタマイズ賃貸「ハロープレイス」でカスタマイズ賃貸の楽しさを発信せよ!

言うのは簡単ですが…

なかなか大変なMissionです。

この二つ、どちらも自分が矢巾での生活を楽しまずしてCompleteできません。

美味しい場所や素敵な場所をリサーチし、

自分の足や目や味で確認し、

取材依頼し(時に断られ)

取材したことをまとめ、地図に落とし込む。

「ハロープレイス」ではFBページを毎日更新することを自分に課し、

でもその内容を時に私にダメ出しされ、

誰に何を届けたいのか、伝えたいのか。

自分で考え自分の言葉で発信することの

その難しさと、その大切さを自分なりに考えたと思います。

私も彼女に伝えながらその大切さを考える貴重な時間をもらいました。

悩み、凹み、でも人に会うこと、言葉を発信することをやり続けた彼女を尊敬します。

もともと小食なのに

毎日様々なご飯を食べ続け、

時々取材のお礼に大盛りをご馳走されたり(笑)

Img_2780


(私はあっという間に平らげてるけど…笑)

Img_3014


地図を何度も何度も書き直し。

Img_2610


Img_2625


「ハロープレイス」では自分の選んだ壁紙を自分で貼って。

Img_2840


毎日投稿を考え。

そして、1か月のインターンシップを終え、

先日活動内容を発表しました。

Img_3042


たくさんの人の前で、自分の言葉で立派に発表して

矢巾の父母、感動。。。

エリアマップ、とても素晴らしい出来上がりです。

Img_3031


Img_3033


たくさん活用するからね。

初めて矢巾暮らしをスタートする入居者さんと、

取材協力くださったお店のみなさんとの

素敵なつながりを生んでくれる

そんなマップを

Midoriちゃん、本当にどうもありがとう。

なんだか寂しいけど、たまに遊びに来てください。

矢巾の父と母1号、2号待ってます!

2016年9月25日 (日)

モリノバ×十三日

ちょうど一年前。

大人気ブログ「盛岡さんぽ」著者の浅野聡子さんの呼びかけにより

「岩手デザインデイ」発起人でもあるクリエイティブディレクターの金谷克己さん、

店舗デザイナーとして盛岡に素敵なお店をつくる浅川洋さんと

私たちマネジメント・ワン不動産の

商業開発を担当する星洋治と

インテリアコーディネート、賃貸仲介を担当する私星麻希の5人でスタートした

チーム「MORINOVA」。

モリノバと読みます。

Morioka&Renovation&Innovation

盛岡で遊休不動産をリノベーションすることでイノベーションを起こし

面白い場所から面白いエリアにつなげようと奮闘しております。

点から線へ、そして面へ。

この、1年間いろいろな場でいろいろな方のお話を聞いたり

生まれ変わったエリアを見たりしながら、

いろいろと感じ、自分たちや岩手に置き換えて

どんなことができるか、どんなことをしたいか話しては

盛岡市内をグルグルめぐって物件を探してきました。

時に大家さんに怪しまれ

時に警報装置を作動し怒られ

炎天下汗ダクでチャリをこぎ

寒さに負けず現調し

ようやくようやくこの場にたどり着きました。

物件はご縁とタイミング。

そして、ようやくみなさんにお披露目できた「お披露目市」Img_2077


Img_2076


Img_2618


Img_2622


Img_2613


3日の近隣の皆さんへの説明会、そして前夜祭、

4日のお披露目市&マルシェと

二日間たくさんの方にご来場いただき、

たくさんの励ましや期待の言葉をいただきました。

ここからがようやくスタート。

ここでもっと素敵な時間が生まれるように

仲間とそしてみなさんと作っていきます。

トークゲストのソトコト編集長の指出さんの言葉

「関わりしろをつくる」こと。

少しずつみんなで作り上げていく場所でありたい。

そう思います。

オーナーさんである岩手県味噌醤油工業協同組合さん

その前の所有者でもある資生堂さんからの

時間や歴史を引き継ぎながら。。。

時間を過ごしてきた建物だけが持つ魅力を活かしながら。。。

マルシェには味噌醤油工業協同組合さんも出店くださいました。

Img_2616

当日はもとみやさんの塩麹と

ヤマニ醤油さんの醤油で

「塩麹からあげ」と「醤油からあげ」も提供させて頂きました。

揚げも揚げたり300個。

Img_2624


フララフさんのコーヒーや(貴重なアイスコーヒーも!)

はらドーナッツや(OPEN1時間で完売…)

こびり屋さんのひっつみや

有坂さんカレーや

キートスさんのスワッグワークショップや

MOGさんの産直の新鮮お野菜や

新店舗OPENを間近に控えてらしたラ・ボンボニエールさんのかわいい雑貨や

東京からの文房具・雑貨の水縞さんや

大好きな開運橋の熱いビール愛に溢れたホッパーズさんのビールが

今はまだ何もない空間を

とても楽しく、豊かに彩ってくださいました。

ここで、何かがはじまる予感を

少しでもみなさんと共有できたらうれしいです。

「十三日」はこれからがはじまり。

お披露目市を終えて

また少しずつ歩き出しております。

次回のイベントまでもうしばらく

楽しみにお待ちくださいませ。

残念ながら来れなかった方も次回はどうぞ一緒に楽しみましょう!

インテリアコーディネート編

スタートがいつのことだったかはっきりとは覚えておりませんが、

お盆前にお引渡し予定でお建替えされたお宅のコーディネートに携わらせて頂きました。

お仕事の引退を控えたご夫妻の

考えに考えて作った間取りはそれは理想的で。

ゆるく繋がりながら、プライベートな空間もしっかりと確保されていて、

なおかつ適材適所にしっかりとられた収納がなんとも魅力的でした。

仕事に家庭に走ってきた今だからこそ、

ご夫妻が、自分らしく、「わたし」が一番心地よくいられる空間を一緒に作りたいと。

Img_1552


Img_2065


Img_1650


窓の外の風景までもが、画になる素敵なお部屋です。

無事お引渡しもすみ、お盆はご家族みなさんで楽しく過ごされたのでしょうか。

そして、今…

ハウスメーカー様の建売住宅のコーディネートをお手伝いさせて頂いております。

複数棟同時並行で進んでおり、頭の中が時折混乱をきたしておりますが、

どうにかこうにか優秀なスタッフのフォローのお蔭もあり

あともう少しで完成です…。

頭の中で、ああでもないこうでもない…

ああしたいこうしたい…が

少しずつ、一つずつ形になっていくことは

いつもいつも緊張と感動です。

Img_2314


Img_2213


Img_2218


Img_2988


大詰めを迎えたところで、

まさかのビスや部材の間違いや不足で

再送指示やら何やらで

毎度のことながらなかなかどうして一筋縄ではいかないのが現場。

予期せぬことがあるものの、

そんなことがあるから完成がまた一層に感動なのだと思ってもうひと踏ん張り致します。

その先にあるお客様の感動に向かって。

この夏

なんということでしょう…
前回の更新から約3カ月も時間が過ぎていたとは。

「反省」の一言に尽きます…

このおよそ3カ月。

何もしていなかったわけではなく

こんな出来事がありました。

溜まりにたまったあれこれを一気に放出したいと思います(笑)

よろしければお付き合いくださいませ。

2016年7月 1日 (金)

展示場イベント終了!

先日の「リアルハウジングガーデン」住宅祭。

盛岡・北上両会場での開催でしたが、2日間お天気に恵まれましたsun

なかなか、両会場で両日ともにお天気がいいことが少なく…。

やっとの快晴sun

北上では、新しく仲間入りしたプライム下舘工務店様が内覧可能になって7社揃っての初イベントです。

多層のモデルハウスは必見ですよ~run

今回も、会場に駆けつけてくれたゴエティは盛岡に北上にと大活躍でした。

Img_1181


時に呼び込み、時にお客様を見守り、時に子守にと大忙し。

Img_1175


今回も北上会場では花巻のSobe's Cafeさんにご協力いただき

ご来場いただいたお客様に特製サングリアのお振舞!

Img_1180


7種のフルーツ入り!

7社揃った北上会場に合わせてくださったのですねーshine

Img_1179


スタッフ用のお弁当にSobe'sさんの愛情を感じましたheart04

野菜の甘みたっぷりのカレーが最高lovely

そして…

盛岡会場では毎回お世話になっております

LOTA.bagelさんとおやさい食堂カラコマさん!

Img_1172


Img_1173


Img_1184


こちらも特製のごぼうの冷製ポタージュshineお振舞です。

大人も子供も一口食べて「おいし~heart04

Img_1178

大豆のからあげと、ソイブリックのカツレツのミックス丼…

これがまたおいしいのなんのってlovely

ご来場いただいたみなさんもおいしいものでさらに笑顔になります。

おいしいうえに体にやさしいって素敵です。

素敵なうえに機能もいいという住宅のようですねgood

おいしいものを食べて休憩しながら、

ぐるっと一回り各社のモデルハウスをゆっくりご覧いただけるとうれしいです。

次回の夏のイベントは8月20日(土)・21日(日)の二日間です。

次回は夏祭りと題して、夏らしいものをご用意して皆様のご来場をお待ちしようと

ただ今計画中。

リアルハウジングガーデンのサイトでもアップしますのでお楽しみに♪

«出張にて思ふこと